<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
     2010.09.27 Monday
宿はバックパッカーと呼ばれる安い部類のもの。すこぶるきれいだった。夕食は、オコノミキー。ひとり、インド人の女の子がベジタリアン(卵もだめなエクストリーム系)なので、具材を野菜だけにした「ベジ」と豚肉もいれた「ニク」の2種類を作る。ニクとベジでは、フライ返しも別にしなければならないらしい。テンションは高め。そりゃぁ、こんなワインだから、、、



ブルドッグソースが無かったので、HEINZ(トマトケチャップ)とキューピーマヨネーズを1:1で混ぜたソースでいただく。かなりいける。バクバク喰らう。にんじんスティックとキャベツのサラダもボリボリいく。わんこそばみたいに次々に焼きあがるベジとニク。それをたちまち平らげる。隣のスイス人にも勧めると、これまた好評で誇らしい。

食後は、シャワーを浴びて(久々に「ポンプの水圧」を感じてうれしかった。こっちのシャワーはそりゃぁプアーなんです。)リビングで茶を飲みながらチェスをした。はだしのKIWI君に教えてもらう。将棋を知っていれば、すぐにできる。相手のクイーンを分捕って、かなりいいゲームだったが、惜しくもチェックメイトされた。今度はシティの広場でやってみるかね。

次の日の目的地は、オマラマ。有数のグライダースポットらしい。ようやくパイロット学生の親睦会らしくなってきた。飛行機で曳航するタイプである。それがこの飛行機!!


かっけーーーーー!!!! おっ、パイロットがいるぞ、へいゆーさむあっぷりーず!



とばねぇ●は、ただの○だ・・・・。


・・・・。


ぽっ、ポルコ・ロッソだぁぁぁぁ!! 

彼がグライダーを紐でつないで、この尾輪式の飛行機で引っ張っていくパイロットだ。こんなとこでそんな仕事していたのか、ポルコよ。。。かっこいいよアンタはすごいよ。



いってラッシャーい!でもサボイアは、あの真っ赤な飛行艇はどうしたんだろうか。そんな疑問をよそに、グライダーを上で放して帰ってくる。いったん滑走路(っつってもただの芝生です。)を横切って、右に旋回しながら高度を下げ、適当に着陸してその辺のハンガーの前にぽいっ。



奔放ですね。日本じゃ考えられないんじゃ、、、

グライダーの体験搭乗は、1時間で400ドル2.4万円くらい??まだ飛行機の訓練すら始まっていない私は、ただの豚に甘んじる。下から見送った後は、漱石の小説なんぞを読んで待つ。



操縦を習ってからのほうが、勉強になるだろうし、実際に飛んだ先輩はそういっていた。パワーを使えないグライダーは大きな翼で風をがっちりつかんでいるので、機体との一体感が違うらしい。着陸時に特にそれを感じたようだ。着陸寸前まで舵がよく効く。パワーで必死に姿勢をコントロールする飛行機では、どうしてもタイムラグが発生する。そこいくとグライダーは機体に自分の意思が伝わる早さが違う。いや、全部聞いた話ですけどね。訓練が全部終わって金が残っていたら、やってみよう。

さて、ぼちぼち帰りますか。



それにしてもなんで、、、



只の起伏や草や牛や羊なのに、、、



こんなにも美しいんだろう。



「然し苦しみのないのは何故だろう。只この景色を一幅の画として観、一巻の詩として読むからである。-中略- 只この景色が―腹の足しにもならぬ、月給の補いにもならぬこの景色が景色としてのみ、余が心を楽しませつつあるから苦労も心配も伴わぬのだろう。自然の力はここに於て尊い。」夏目漱石『草枕』より引用。

なるほどー!!

     2010.09.26 Sunday
テカポは、湖が有名な景勝地だ。マウントクックをはじめとする高い山と、星空と、見渡す限りの草原や丘陵に群れを成している羊や牛、そして、繰り返しになるが、エメラルドブルーの湖がそこかしこに広がっている。クライストチャーチから、車で3時間。。。

さぁさ、Let's Go!!!



レンズ雲を縦から。上空はすこぶる風が強いようだ。



風が直行しているのか。。。



テカポ湖!この蒼さ!!



と教会。



結婚式やってました。



宿に着いたら、、、



ハンモックとビアー!!(おい



靴をはかないKIWIといっしょに。



荒野を登ろう。(↑まじです↓)



山頂からのテカポ湖。



Awesome!!



(次の日へ続く。)



スポンサードリンク
プロフィール
2010パイロット訓練 2013インストラクター 2018エアライン(訓練中) 命を削って、キャリアを掴む。
メールフォーム設置しました。
飛行機の訓練や免許取得、NZでの生活など、私が何かお役に立てることであれば出来る限り誠実にお答えします。お気軽にどうぞ。右下をドラッグして入力エリアを拡大できます。また、送信ボタンを押して内容を確認後、送信できます。


本棚できました。

おすすめリンク先。
  • » ■うさこの日々。
  • » ■IAANZ(フライトスクール 日本語版)
  • » ■IAANZ(フライトスクール)
  • » ■海外でパイロットへの道 IN NEW ZEALAND
  • » ■無料留学エージェントのサザンクロス
  • » ■手数料を節約して便利に海外送金する方法
  • » ■NZ大好き.com
  • » ■点描-brog-
  • » ■BLOG クライストチャーチ最高!&NZ生活 / 生活情報
  • » ■鳳文書林(航空図書 航空図 航空用品)
  • » ■国土交通省
  • » ■気象庁
  • » ■無料ブログ JUGEM
  • » ■ニュージーランドアカデミー

  • PR
    ランキング参加中
    にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村
    JUGEM PLUS