<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 60兆の細胞を直接管理する! | main | 全日空機の尻もち事故 >>
     2019.01.29 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています


     2012.02.13 Monday
今日、NHKの番組でB787の導入に関わったキャプテンの特集がやっていた。

私は、メモにこんなことを書いていた。

・空気と仲良くやる。
・0.001%の不良率でも、部品点数から言ったらどこか壊れている。機械を信頼しているが、絶対はない。
・仕事をするパイロット。
・ミスは、起きても収束させる。
・英語?
・未熟を抱えつつ、それでも安全を確保しながら飛ぶには??


世界で初めて導入される新型機の、運航面チェックの責任者、早川キャプテン。お客様を乗せる前までに、不具合を出し切り、飛行機というメカを、お金を生むシステムの一部にしていく。なんと面白そうで、大変そうな仕事か。そして、もう一つの大仕事は、このシステムを運航する乗員の育成だ。

早川キャプテンに鍛えられる、他機種で7年の若い柴山キャプテン。そう、訓練生からして機長なのだ。それでも、早川キャプテンがより実践に即して改良したLOFT訓練を受ける訓練生の表情を見て、トマからセネカに乗り換えたころの自分を思い出した。どこまでいっても、新機種というのは厄介なものらしい。そりゃそうだろう。あんな複雑なシステムだ。でも、どこまでいってもやることは変わらないのだと分かった。泥臭く、目の前のことをサボらずに一つ一つ。


さて、私が今までやって来た訓練と、ラインの現場の訓練が質的にかわらないのだとしたら、よく言われる「ラインにつながる訓練」というのはなんなんだろうか。それは、「つながらない」訓練と比べて何が違うのだろうか。データに基づく飛行?着陸のタイミングを数値で知っていること?1ftもずらさない正確無比なグライドパス??


違う。(いや、最終的にはこれらは重要なことなのだが、枝葉である。)


だって、コーパイは言うに及ばず、7年間キャプテンをやってきた人でも、現場でいっぱいいっぱいになってしまうのだ。そして、彼らはラインパイロットだ。つまり、完璧なフライトをすることは、最終的な目標でありこそすれ、ラインで仕事をするパイロットの必要条件ではない。

当たり前すぎて忘れてしまうのだけれど、ラインパイロットにとって、実機で飛ぶのは訓練である前に実運航であるということ。未熟をいいわけにお客さまを危険に晒していいわけがない。訓練と実戦が交錯する曖昧な領域で、プロとして安全性を担保しつつ、したたかに自分も上手くなっていく。そういう強さを持っているか、訓練をしながらも、仕事をしているか、お金を貰うに足る結果を出しているか。この心のありようが、ラインにつながる訓練の正体。

問題なのは、自分でお金を払っている150馬力の飛行機の訓練の段階で、その意識が持てるかどうか。このしたたかさは、実際にお金をもらって飛ぶようになってから、パチっとスイッチが切り替わるように備わるものではない。特に自費で訓練をしていると、薄れやすいのではないだろうか。学校にお金を払っているからといって自分が「お客さま」になっていないか?プロを目指さないならいいけれど。

自費でも、最終的な目的がプロになることであれば、我々にとって飛ぶのは仕事。自分の今日の態度が、実運航だったらどんな評価をもらうだろうか。

考えてみよう。
     2019.01.29 Tuesday



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
スポンサードリンク

プロフィール
2010パイロット訓練
2013インストラクター
2018エアライン

命を削って、キャリアを掴む。

ブログ移行しました。
2018年9月から、note.muに移行しました。詳しくは、最後の記事の本文を参照ください。

おすすめリンク先。
  • » ■うさこの日々。
  • » ■IAANZ(フライトスクール 日本語版)
  • » ■IAANZ(フライトスクール)
  • » ■海外でパイロットへの道 IN NEW ZEALAND
  • » ■無料留学エージェントのサザンクロス
  • » ■手数料を節約して便利に海外送金する方法
  • » ■NZ大好き.com
  • » ■点描-brog-
  • » ■BLOG クライストチャーチ最高!&NZ生活 / 生活情報
  • » ■鳳文書林(航空図書 航空図 航空用品)
  • » ■国土交通省
  • » ■気象庁
  • » ■無料ブログ JUGEM
  • » ■ニュージーランドアカデミー

  • PR
    ランキング参加中
    にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村
    JUGEM PLUS