<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 上空ではしゃべらないほうがいい。 | main | Situational Awareness 2 >>
     2018.10.19 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています


     2014.05.28 Wednesday
更新頻度の激減にてこ入れするため、とりあえず編集しやすいnote.muのほうにメインを置き、同じ文章の前半をこのブログに載っけてみることにしました。note.muで全文読めます。今後どうなるか分かりませんがいろいろ試していきたいと思います。


教官の資格を取って1年が過ぎた。

自分なりにいろいろと試行錯誤しながら曲がりなりにも「先生」としてやってきているわけだが、いろいろと見えてきているところがある。

同じ時期に入学した学生を、シニアの教官と分けて担当している。シニア教官が教えるのは学生であって、ぺーぺー教官そのものを直接教育することは基本的にない。ぺーぺーは、端的に言えばシニアからやり方を盗むことでしかうまくなることはできない。もちろん、言葉で質問することはできるが、通常運航を邪魔しない範囲となると質問の答えはどうしても断片的になる。

正式に教わるときは、そこには教官同士という関係はすでになく、教官と学生に一時的に戻るということなので、こちらから「学費」を払うような事態にならないかぎり「教えてもらう」ことは基本的にもうない。だから、教えてくれることを期待することはない。だまってシニア教官のブリーフィングを盗み聞きしたり、後席から見学したり、自分から情報を取りにいくのだ。

つづきはこちら







     2018.10.19 Friday



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
スポンサードリンク

プロフィール
2010パイロット訓練
2013インストラクター
2018エアライン

命を削って、キャリアを掴む。

ブログ移行しました。
2018年9月から、note.muに移行しました。詳しくは、最後の記事の本文を参照ください。

おすすめリンク先。
  • » ■うさこの日々。
  • » ■IAANZ(フライトスクール 日本語版)
  • » ■IAANZ(フライトスクール)
  • » ■海外でパイロットへの道 IN NEW ZEALAND
  • » ■無料留学エージェントのサザンクロス
  • » ■手数料を節約して便利に海外送金する方法
  • » ■NZ大好き.com
  • » ■点描-brog-
  • » ■BLOG クライストチャーチ最高!&NZ生活 / 生活情報
  • » ■鳳文書林(航空図書 航空図 航空用品)
  • » ■国土交通省
  • » ■気象庁
  • » ■無料ブログ JUGEM
  • » ■ニュージーランドアカデミー

  • PR
    ランキング参加中
    にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村
    JUGEM PLUS